脂肪の抑制

脂肪の抑制

プロポリスには脂肪の蓄積を抑制する働きが期待されており、生活習慣病の予防として役立つといわれています。

 

脂肪が体に付く原因にも様々なものがありますが、その中でも脂肪の代謝を改善する効果が期待できるのがプロポリスなのです。血液中のコレステロールを低下させ、体脂肪を低下させることができます。実際に研究結果では中性脂肪の吸収量が低下していることがわかっており、体内でコレステロールの合成を抑制させて脂肪の蓄積を防いでいると考えられています。

 

脂肪の代謝といえば女性のダイエット、中年男性のメタボ対策にも良いといえるでしょう。特に血液検査でコレステロールや血中脂肪の量が多いといわれた方に有効です。過去に高脂血症と診断された方もプロポリスで改善していくと良いでしょう。どちらかというと脂肪が多い食事を摂ることが多い人、炭水化物の摂取量が増えやすい方に良いといえます。

 

肥満は様々な生活習慣病の元ともなるため、病気の予防としてプロポリスを服用してみてはどうでしょうか。もちろんバランスの良い食事、適度な運動も必要となります。薬を飲むほど悪化していない方なら、食生活や生活習慣の改善とプロポリスだけでもよくなる可能性があるでしょう。